2006年07月29日

ありがたかったり腹が立ったり

ぐずぐずと、オムツとれない愚痴を書いていたのはついこの間のこと。
励ましの言葉を頂いて(^人^)感謝♪な私です。
不思議なことに肩の力が抜けたのが良かったか、順調なパンツ生活がかれこれ3週間弱続いております。
「ある日突然やってくる」
と、先駆者が語る言葉が真実だったことが証明されたわけですね。
ありがたや。
しかし、ありがたいのですけど問題も・・。
そう、逆戻りが怖いと一生懸命彼女の要求のままトイレにいく生活って案外疲れると言うこと。
しかも、何故か遠出とか外出先って行きたくなるものらしい・・。
敵もさるもので、親の買い物に飽きてきたりすると伝家の宝刀の如く
「もれちゃう」
と、のたまう。
当然親は買い物よりもトイレに走る。
これには大分やられました。
先日当地よりさいたま市某所へ新幹線で移動した時のこと。
在来なら40分。しかし、新幹線なら14分程。
この14分の間に2回も「トイレ!」
この時のっていたのはMAXで、ご存知2階建て。
2階建ての新幹線だから隣の車両へ移動するのは上るか下りるかどちらかしかないのです。
これがまた面倒!
ほんの14分と、甘く見てトイレのある車両のチェックまでしていなかったので、てんやわんやになりました。
しかも2回ともスカ・・というか、ホラというか・・。
あの狭いトイレにグリーン車を突っ切って駆け込んで大汗をかきましたよ。
やってくれるなあほんと。
しかし、この経験から電車でのトイレはまだなんとかなると分かりました。
次の試練は長距離移動の車
来月の頭から実家方面へしばらく避暑(笑)に行くのですよ。
高速道を4時間半程下らなければいけません。
大丈夫か〜。
出かける時は必ずトイレに行くようにはしているけれど、娘は前述の通り飽きたり嫌になるとトイレと行って逃れようとするのでこれを言われると止まらざるを得ないでしょうね。
本当か嘘かまで見分けられないし。
今から頭痛い問題です。
きっとこれも皆通る道ですよね。
ああ、なんとかいい方法はないものか。
posted by moon。 at 17:02| 埼玉 ☁| Comment(9) | TrackBack(0) | ブツブツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月15日

夏はマンゴープリンで♪

 マンゴー.jpg


 

マンゴー大好き人間なので、マンゴーと名が付くとフラフラ手が伸びそうになります。
先日のパン教室のお楽しみメニューでマンゴープリンを習ったので、早速ピューレを買って作ってみました。
簡単〜おいしい♪
ちなみに2層になってるのがまた良い(^-^)v
材料は
アガー   4g
砂糖    15g
水     75g
生クリーム60g
マンゴーピューレ 100g
コンデンスミルク 15g
4~5人分が目安ですが、いろいろ自分なりにアレンジしたりしてもいいかも。
去年も書いてますが、アガーは凝固剤ですね。
寒天でも代用できますが、寒天ならだいぶ柔らかめに作った方が食感がいいと思います。
寒天類のお約束で、水と砂糖と寒天をきっちり溶かして沸騰させます。
残りの材料は湯煎なりレンジで少々暖めるなりしておくこと。
アガーも寒天も凝固温度が案外高いので、冷たいと混ざりきらずに固まってしまう可能性があります。
上掛けは生クリームとコンデンスミルクを抜いて作ります。
量的には半分以下かな。でも、砂糖はけちらず入れるとGOOD(^-^)v
先に作ったものが固まってきたら流し入れます。
夏は冷たいものが食べたいし、マンゴーの甘さが…たまりません。

posted by moon。 at 08:42| 埼玉 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | ブツブツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月04日

3歳ですよ

先日めでたく娘は3歳になりました。
はや!
驚くばかり。
先日歩く前からの知り合い(今は友達かなあ)と、数人で集まって数品持ち寄りでご飯を食べていた時に子供達が小さい頃の話になりました。
最近そのメンバーに一人第2子が誕生して、一同懐かしさと愛しさをかみしめていたからです。
存在を忘れそうなほど大人しい赤ちゃんで、いつもご機嫌さん。
はて、我が子達はこんなにいい子だったかしら?と言う話になったのです。
4人いた中で3人は
「やっと本当に可愛いと思えるようになったのは3ヶ月頃」
と言う意見(私もです)
初めての子供で勝手が分からないせいもあったのでしょうが、とにかくずっと泣いている印象。
始終抱っこしていないといけなくて、子供も自分も寝たのか寝ないのか分からないくらいだったなあと・・・。
4人中1人だけは
「こんなに手がかからなくていいのかしら?」
と言う感じだったそうです。うらやすい・・・。
こんなに楽ならすぐもう1人欲しいと思ったといいます。
う〜ん、なるほどね。
私は始めのころの辛かった記憶がどうも抜けないんですよ。
「あれをもう一度繰り返さなければならないのか・・・」
という気持ちも、第2子についてちょっと腰が引けている原因の一端だったりします。
今の娘を見ていると、どちらかといえば手がかからない子供だと思います。
人見知りもなく、誰とでも仲良く出来る方らしい。
親がいなければダメと言うこともない。
反抗期中なので多少手がかかると言えど、外に出てどうにも手が付けられないことは少ないとも思います。
相変わらず排泄方面は成長がありませんが(笑)
なんかもう腹を立てるのも疲れてきて、漏らしてももうパンツにしてしまおうと思って、実行中。
漏れると冷たいって感覚をきちんと分かった方がいいみたいなので。
大をされるとこっちがイタイけど、別にもういいかなあと。
2.3回されて開き直ってきちゃいました。
怖いもの知らずなので、高い所怖いところに平気でトライしているのだけは、勘弁してもらいたいと思いますが。
ミッキーオ夕.JPG
シール.JPG
3歳の記念にと、誕生日当日にTDLへ行ってきました。
天候は曇りと雨・・。
でも、充分楽しんだようです。
お誕生日シールを貼ってもらって、いろんなキャストの方からシールを沢山頂きました。
私は知らなかったのですが、身長が足りないアトラクションで身長を測ると身長が足りるようになった頃に使えるファストパスになる証明書を貰えるんですね。
このサービスは親にはとても嬉しい。
楽しみが増えました。
記念になればと、夕飯をアンバサダーホテルのシェフ・ミッキーを予約したのですけど・・・。
北関東の我が家から日帰りで移動するので、朝は当然早くなります。
梅雨時の蒸し暑さもあって、夕方になるとぐったり。
しかし、予約時間(20回ほど電話してやっとつながりました)はPM8:50。
寝不足で頭がしびれてきました。
子供も疲れていたと思いますが、キャラクターが傍にきてくれるというのは相当に嬉しいらしくて大興奮、大喜び。
普段促さなければあまり食べたがらないご飯も食べていました。
ありがたい。
喜んでいる姿を見て、一安心しました。
7月は娘の誕生日の他に結婚記念日も控えており、記念日尽くしの我が家。
でも娘の誕生日に兼ねてしまった感じかしら。
夫婦どちらかがいつもカメラマンなので、シェフ・ミッキーで家族写真も撮れてめでたしめでたし・・で、ありました。
posted by moon。 at 15:05| 埼玉 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。