2006年12月08日

多分今年一番の我が家のヒット商品

無糖炭酸です。
家の夫は毎日飲んでます。
どうやら世間的にも今年大ヒットだった模様。
元々夫は大の炭酸好き。
というか、夫の父(私の義父ですね)は夫よりも更に炭酸愛好家。
あちらの実家に行くとコカコーラの500mlは常に数本常備状態。
もちろんお酒はビールオンリー。
義弟も炭酸大好きときて、究極の炭酸一家。
食事時には必ず炭酸という光景をはじめて見た時の衝撃は忘れられません。ちなみに炭酸飲みは炭酸が抜けるのを嫌がるので、でっかいペットでは買わないようです。
しかし、私と結婚してそういう食生活を徐々に改善して行かざるをえなくなった夫。
ここ数年あまり清涼炭酸飲料は飲んでいませんでした。
が、今年の夏の暑さと元来の炭酸好きはやはり数年たっても治まることがないのか徐々に手を伸ばして行ったのですね・・。
清涼炭酸飲料水は糖分が多いというのが常にネックでした。
なにしろ夫はもろメタボリックシンドローム体型。
この上飲み物で糖分摂取は厳禁というのは本人も自覚済み。
そこに現れたのが無糖炭酸飲料だったのですね・・。
まさに救世主(笑)
昔はペリエの独壇場だったはず。
しかし、昨今の市場がすごいことがすぐに判明。
デビューは伊藤園のNatural Sparkling。
これで、開眼してポッカのアクアリモーネ、クリスタルガイザースパークリングレモン、キリンNUDA、カナダドライのクラブソーダと次々制覇。
現在の彼のお気に入りはコカコーラのダサニ。
これは無糖?ってくらい甘い一品。
そこも彼にはよかったのかも。
今禁煙中で甘さで紛らわせている部分もあるようなんです。
ちなみにダサニはフレーバーが二種あって一般的なシトラスとベリーミックス。
10代の女子はベリーミックス人気らしいと言う噂ですが・・。
個人的に無糖炭酸系にはレモン味がベストと、思っているので私は苦手。
あとNUDAがダメかなあ。
キリンって強炭酸じゃないですか?
味的にもつらい。
割るにも合わないし・・。
好きな人は好きなんだろうけどね。
停滞していた(らしい)飲料水メーカーにも救世主だったらしい無糖炭酸。
次々いろんなメーカーから出てるので新作を楽しみにしている我が家です。
posted by moon。 at 00:03| 埼玉 ☀| Comment(7) | TrackBack(1) | ご飯♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
へぇ〜。食事中に炭酸飲料ってのは、
キツいっすねぇ。(^^;
うちは、アクエリアス。もちろん旦那専用です。
Posted by りんどう at 2006年12月08日 23:02
ドクターペッパー愛飲してますが、何か?

食事中。。。には飲まないな。
食事前に注いでおいて食べ終わったら(ほぼ)一気飲み。
炭酸に限らず、牛乳でもお茶でも。。
かみさんには“変な飲み方”と言われています。
Posted by まっしー at 2006年12月09日 13:23
りんどうさん>

好きな人には当たり前みたいですよ<食事中炭酸
ま、ビールもそうだし・・。
でも、甘いモノを食事中に飲むのは私は苦手です。
Posted by moon。 at 2006年12月09日 22:12
まっしーさん>

ドクターペッパー・・。
またコアな飲み物。
炭酸抜けません?食事前に注いだら。
それでもOKなの?
Posted by moon。 at 2006年12月09日 22:33
私は炭酸が大嫌いなんすわ。
喉いたたたたたたた(涙目)
炭酸を飲まなきゃならん時は、ストローでぐるぐる攪拌して炭酸抜いたりするw

でも、ダサニ?ベリーのヤツ。
知らなくて買った(新商品好き)けど
なんとなく飲めた。
やはり10代・・・えっと、すんません。
Posted by りゅうくん at 2006年12月11日 17:56
りゅうくん>

味覚は確実に十代じゃね。
Posted by moon。 at 2006年12月12日 12:51
ご紹介させていただきました
Posted by 無料 at 2008年01月24日 16:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

500mlの思い入れ
Excerpt: 代謝をよくするとされるサルフェートを含む炭酸入りのミネラルウォーター、ペリエ。レモンやはちみつを入れてレモネードにしたりヨガのあとに飲んだりしています。炭酸入りミネラルウォーターは血行を良くして疲労感..
Weblog: ペリエを極める
Tracked: 2007-08-05 01:04
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。