2005年08月23日

ディート

先日テレビで見て「ギョ!」っとしたのがこの
ディート
虫よけ剤として一般に使われているけれど、重度の神経障害や皮膚炎などを起こすことがあるらしい。
カナダでは使用制限をしているという。
特に子供に対する使用は注意をしなければいけないと聞き、自分の使ってるものを見たら・・
めちゃ主成分
オイオイ・・いいのかそれで。
しかもこの製品「子供にも優しい」とか書いてあるんだけど・・(だから買ったんだけど)
どうなってるんだろ?
子供は体温が高いし、血も新鮮だからとにかくしょっちゅう蚊にさされる心配をせざるを得ません。
しかも小さい子供は刺されると化膿しやすいんですよね。
だからこその虫よけ剤なんだけど、効くものにはやはり副作用もあるということなのか・・。
そう考えると蚊取り線香だって大丈夫なのかと疑問が・・。
知らずに使って後悔するのはイヤだなあ・・。
正直怪談よりも怖いと思った最近の出来事であります。

posted by moon。 at 21:38| 埼玉 ☔| Comment(13) | TrackBack(0) | ブツブツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
虫除け剤も、怖いですね。
私の実家は、蚊が多くて、蚊取り線香を使っています。(でも、刺される、刺される、刺される)
その蚊取り線香は、通販生活で買った「良い物」らしいのですが、私はやはり苦手です。
Posted by ねね★もも at 2005年08月23日 22:11
ちょっと問題が違いますが・・・
少し前に、「子供に直接スプレーしないでください」って書かれてるのに
直接スプレーしてるCMが抗議されて中止になったってYahooで見ました。
薬とか化学薬品って怖いですよね色々…
Posted by ぴよきち at 2005年08月23日 22:14
ねね★ももさん>

お久しぶりです。
実家ライフ満喫なさってるようですね。
私の実家も相当蚊が多くて至る所で蚊取り線香をたいております。
が、息苦しくなる気がして正直苦手。
似てますね、私達。

ぴよちゃん>

子供は手に付けない方が良いとのこと。
口には言ったり目に入る可能性が高いからなんだって。
直接スプレーしないとなると服の上からか・・。
効果あるんだろうかふむ〜。
Posted by at 2005年08月23日 22:22
こんにちは〜
私もあのニュースには、えええええ???っと驚きました。
もう小さい頃から、夏は毎日使ってたよ〜(;^_^A
日本は対応が遅いですよね!いつもいつも・・・
Posted by ちぃず at 2005年08月24日 17:00
お久しぶりです♪
お元気ですか?

薬剤をはじめ、食べ物に入ってる添加物だって結構コワイものありますよね・・。

知らないうちっていうのが一番怖いなぁ・・。
Posted by かのぴ at 2005年08月24日 22:47
シャンプー・リンス等に使われている合成界面活性剤も良くないと聞きます。
何を使ったら良いのやら・・・
Posted by 悩める河童 at 2005年08月25日 06:37
ちぃずさん>

おひさしぶりです。
やはり驚きますよね。
誰でもちょっとは使った記憶があると思いますもの。
そんな危険なものだとは全く知らなかったから怖くて・・。
今からでもきちんと対応してもらいたいですよね。

かのぴさん>

おひさしぶりです。
はい、ちょっといままだ元気が出ませんが徐々にいきます。
知らないうちに口に入れていて大変なことになっているのは嫌ですよね。
でもきっとあるんだろうなあ・・。
小さな子が身近にいると余計怖さを感じますよね。

河童さん>

界面活性剤ですね、でもいま主流ですもんね・・。
はあ・・どうしましょ。
考えるだに憂鬱になってしまいます。
Posted by moon。 at 2005年08月25日 09:12
怖いですね。
なんか、日本ってこういうのが野放しになってることが、すごく多い気がします。
アスベスト問題にしてもね。
Posted by りんどう at 2005年08月26日 16:26
りんどうさん>

はい・・ちょっと戦慄でした個人的に。
アスベストも危険と言いはじめてから相当経ってますけどまだあれですもんね・・。
怖すぎです。
Posted by moon at 2005年08月26日 21:51
旦那ちゃんが、虫よけをつかっているので、気になって見てみました。

ディート

主成分もなにも、ソレしか書いてねぇ〜(−−;
来年40になるオッサンですが、使わせるのどうしよっかーと思います。

アスベストもそうだし、血液製剤のことだって、まだ記憶に新しいですよね。
古くは、サリドマイドだってそうでした。
これって、許認可を出してる役所の怠慢なのかな?
それとも、役所は関係企業の利益にだけ配慮してるのかな?
いろいろ考えても、わかんないです。
最終的には「自己責任で使用してください」ってなことになっちゃうのかしらん?
Posted by りんどう at 2005年08月26日 22:21
りんどうさん>

気になって薬局に立ち寄った時に他の製品も見て見たのですがやはりディートを使ったものが主流のようでした。
一応報道もされたのだけど、商品が引っ込む気配ないですね。
>最終的には「自己責任で使用してください」ってなことになっちゃうのかしらん?
と、解釈せざるを得ないですよね。
Posted by moon at 2005年08月26日 22:47
そうそう。そのさりげなさが怖い!
最近行った小さなインテリアショップの天井。さりげなくアスベストチック!!
なんか呼吸するのが怖くなっちゃった。
「自己責任で入店してください」だったんだろうか?っていうか店員が心配…
Posted by よっさん at 2005年08月30日 22:02
よっさん>

いらっしゃいませ。
さりげな〜く天井がアスベストだったらそりゃ怖いですね。
働いている人達は考えないんだろうなあきっと・・。
でも、心配だ。
Posted by moon。 at 2005年08月31日 10:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/6172907
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。