2005年09月29日

悩みどこと

今日YAMAHAの体験教室に娘と行ってきました。
体を動かすのが好きな娘だし、テレビの前で意味不明のダンスとでっかい声でごにょごにょ唄っているのを連日聞いているので
「そのエネルギーをこっちで活かせば?」
という、親心。
初めての経験だからか、初手の先生のハイテンションに引き気味。
ちょっと前ならオバカ全開で
「うきゃ〜!!」と、参加していたと思うけど・・。
正直可も無く不可も無くという印象。
集団行動をこの年頃にさせるのは想像していたとは言えど、難儀らしい。
先生って大変な職業だね。
途中からの参加で人も増えてなんだかあっという間に終わった。
体験自体より長く感じたのはセールス・・。
正直これにうんざりしてしまった。
言ってることは本当だろうとは思うのだけど、こちらにも都合がある。
家族(というか、この場合夫)と一回は相談したいとは思うよ?
一人で決めてきても文句を言う人ではないし、きちんと話せばすぐ了解するだろう。
でも、私だけの子供ではないんだよね。
娘のことを考えているのは夫も一緒だから。
正直この教室までは結構距離もある。
自転車が主移動手段だから、雨が降ったらちょっとお手上げかもしれない。
春にもう一つの方で応募したらそちらでも遅くはないのではないかとも思う。
そういうこともきちんと確認したうえで結論を出したかった。
そういう意味での保留を相手がどう判断したかは分からないけれど、あまり良い印象ではなかったのは確か。
体験教室の良さがあれじゃ飛んじゃうかも・・。
スイミングの時のように、必然性が高い訳じゃない。
まだ2歳だから時間は充分あるし。
故に今ちょっと悩んでます。
posted by moon。 at 22:40| 埼玉 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | ブツブツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
内容は良かったのに、セールスの印象が悪かったってやつですね〜。私も経験ありますわ。
あまりにも「すぐ決めろ、ここで決めろ」みたいないわれ方するとかえって引いてしまいますよね。こっちにも都合はあるんだから。
ゆっくり考えてからでもよろしいのでは?
Posted by りんどう at 2005年09月30日 00:08
お子さんは、「赤リンゴ」の体験だったのでしょうか。
うちの子は、1つ上のクラスの「おんがくなかよし」から入っています。
まず体験に行って、本人が「やりたい」というので始めました。
1週間に一度、親子で遊ぶのもいいかなと思って。

でも、結論から言うと、幼児科からで充分だと私は思います。
「りんご」や「おんなか」は、リズム遊びがメインなので、本当に鍵盤を弾き始めるのは、幼児科からなんです。
下の子は、幼児科からにしようと思っています。

体験教室後のセールスの人、うざったいですね。
私じゃなくて、子供に「やりたいよね〜」なんて聞いてたりして、私も好印象は受けませんでした。
Posted by ねね★もも at 2005年09月30日 10:05
りんどうさん>

まったくそうなんです。
その場ですぐなんてムリですもん。
押し付けられるのが嫌な性格なので(笑)余計抵抗を感じてしまいました。
来年の春でもいいや〜って、今思ってます。

ねね★ももさん>

はい、赤リンゴでした。
ああいうリズム遊びのようなものの方がすんなり入り易いのかなあと思って行ってみたんです。
まだまだのんびりでもいいと言うことかしら。
気長に構えようかな。

>体験教室後のセールスの人、うざったいですね。
私じゃなくて、子供に「やりたいよね〜」なんて聞いてたりして、私も好印象は受けませんでした。

はは、やっぱり皆同じことを思うんだな。
ああいうのは苦手です。
Posted by moon。 at 2005年09月30日 17:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/7495025
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。