2007年03月12日

近況をいろいろ

もう3月ですね。
今年になってから初の更新になります(苦笑)
程ほどに忙しいこともそうじゃない日もあるのに、書く気持ちだけは一向に盛り上がらなかったのでこういうことになっちゃいました。
無精ってこういうことなんですねきっと。
ネタもあった筈なのに、日が経つうちに面倒になるもんです。
思ったことはその場で書いておかないといけないってことですね。
私の場合そう言う役割はほぼmixiで終わってるから余計こうなるのかな。

近況を・・
4月には娘も幼稚園児になる予定で、育児サークルも終了しパンは相変わらず食パンを焼いております。
3月でパン教室の上級クラスも終わる見込みとナリ、5月にありそうな試験の為にはもっともっと、せっせと焼かねばいけないのでしょうがとんと進んでおりません。
上がらなくって(パンがきちんとね)苦労してます。
試行錯誤中。
一応先生の所でも練習をするのですが(お金払いますよ?もちろん)そちらではなんとか上がってるんですけどね。
同じことを繰り返すと
「見えた!」
と、思う瞬間もあるんです。
それが、家の中ではそれが思うように反映されません。
人に焼いたものを送るとか、人に見られてやる(先生にね)という時にはそれなりのモノになることを考えると・・。
「気を抜いて焼いてる?」
・・いや、そんな筈ない・・んだけど。
試験課題としての山食(と、あんぱんもなんですよん)だから、レシピはもうワンアンドオンリー。
なので、生地作りに関しては温度調整(捏ね上げ温度の一定化)を考えて水の温度を変えたりするくらいかなあ。
結局やっぱり丸めなんですよね・・。
しめすぎてもゆるすぎてもいいモノが出来ない。
この「丁度いい加減」
を常に探している気がしています。

という感じで、徐々にまた書いていければよいなと思ってます。
posted by moon。 at 17:22| 埼玉 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | ブツブツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月14日

それはちょっと・・勘弁

父サンタ母サンタの季節が、刻々と近づいてますね。
もう各ご家庭ではプレゼントは決まっているのでしょうか・・。
我が家の3歳児も欲しいモノがあるらしいのですけど、それがまた父母サンタの悩みの種。

本気なのか、言ってみただけなのか?
ということもありますが、それならもうちょっと待ってくれても・・。
という気もする一品。

それは、これ!
〓〓〓〓〓〓〓.jpg

画像だけみるとただのグランドピアノですが、実はKAWAIのおもちゃのピアノ。
「テコの原理により音源をハンマーで叩いて発音するので、鍵盤を上から軽くたたくようなタッチで弾くと、よりクリアで明るい音色が楽しめます。」
だそうで。
昔なつかしのおもちゃのピアノのように、キーが違うのではなくてきちんとそのものの音がするそうな。
お値段15,540円也。
個人的に娘には来年辺りからピアノを習わせようかと、思案していたので

「グランドはムリだけど(スペース無し)、アップライトとか○ラビノーバとかそういうもので手を打たないか?来年以降」
と、言いたい。
けど、彼女はサンタに御願いをしているわけで、親が言えるわけもなく。
ましてや3歳。
明日はまた別のことを考えるかもしれない訳ですよ。

彼女は今、母と一緒に毎週「のだめカンタービレ」を楽しみに見ています。
・・だから、なのかな〜?
元々、児童館や他所のお宅に伺ってもピアノやエレクトーンを見ると目を輝かせて近寄っては、弾いて遊んでいるくらい興味はあるらしい。
マングースキグルミでピアニカを弾くシーンを見ては自作ピアニカ(スコップに洗濯ばさみ多数をくっつけたもの)で真似をするうちの娘。
ピアノ弾いてみたいのだろう。
気持ちは分からないこともない・・・が、ちょっとそれは。
父母サンタは、まだ思案中です。
posted by moon。 at 10:45| 埼玉 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | ブツブツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月05日

やっぱしょっくかも

今日はパン教室でした。
夏の間自分ではこれっぽっちも焼かず、もっぱらマイホームベーカリーまかせ。
教室でだけ焼くという日々です。
が、今日のパンを焼いてさて皆でお昼ご飯〜と言う時電話が・・。

「ええ!なんね、そんなん・・」
と、先生の声。
先生の夫様から電話で

「転勤なんだけど」

という一報だったらしい。
しかも糸魚川。
7月に先生を紹介してくれたママ友が転勤した場所と全く一緒。
新潟でも・・遠いじゃん。
しかも、今月の11日から会社の籍はあっちになるという。
今日もう5日ですけども・・・。

「冷蔵庫パンパンやん・・どうしよ。」

教室をやっている都合もあるが、彼女自身お料理も上手だから常に冷蔵庫冷蔵庫共いっぱいなのだ。
この処分だけでも大変だな。
二人の子供は小学生と幼稚園年少。
小学生は運動会も終わったから(幼稚園児はこの日曜なので)あとは学芸会の練習までは日があるし、転勤するなら確かにこのタイミングなのかも。

「ずるずるいてもしょうがないからもう荷物まとめな」

今月中には移動するらしい。
2週間くらいですか、早いね。
忘れていたけど、お互いに転勤族なんだよなあ。
毎月見ていた顔をもう見なくなるんだなあと思うとやっぱり寂しいよね。
先生とは一つ違いで、だけど育児では先輩だから沢山のことを教わった。
いつでも彼女の明るさに沢山救われてきたなと思う。
いつだって別れは突然。
出会いも同じだけあるはず。
だけど、寂しい気持ちは変わらない。
彼女と出会わなかったら、こうやってパンを焼くことは無かったろう。
そういう意味では私の人生にとって大事な人なんだな。
あちらには結婚当初の赴任先で一緒だったお友達も今年移動したばかりで居るらしく心強いと言っていたけど。
彼女のパワフルさがあれば、きっとどこでも大丈夫だと思うんだけどね。
新しい土地でも楽しく元気にすごして欲しいです。

しかし、私上級の授業あと9回もあるんだけど・・。
彼女の所から巣立った人を紹介してくれるそうだけど、ちょっと不安。
月2回入れてもらえるといいんだけども・・。
どうなるかな。
posted by moon。 at 14:19| 埼玉 ☔| Comment(11) | TrackBack(0) | ブツブツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月06日

雑用係〜

と言う感がある最近の私。
・・皆様お久しぶりです。
お元気でしたでしょうか?

帰宅したのは8月の盆以降なのですが、雑用に明け暮れて何も作ってないに等しい状態です。
パンはホームベーカリー頼み。
ご飯は簡単なものが主流。
夏の私は大分ダメ人間です。

で、何故雑用係かと言いますと・・。
子供のサークルなんです。
子供が役員決めのくじをしっかり引き当ててきてくれたお陰で、こんなことになってます。
とにかく最近は来週から始まる本活動のために準備と打ち合わせの日々。
2学期は外遊びやクリスマス会等行事が目白押しなので事前の準備と打ち合わせをいかに細かくするかに成功の鍵がある模様。
いたって暢気な性格の私が、予定に追われる日々を過ごしています。
活動拠点の児童館の改修工事が9月下旬から始まるので終了する11月下旬までぷち流浪の民生活になることも忙しくなっている一因。
全くねえ・・・。ふらふら
今日も急に電話が入って午後から打ち合わせ。
気が抜けないですね、なんだか。
というわけで、リーダーと言う名の小間使い生活中でした。
posted by moon。 at 20:59| 埼玉 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | ブツブツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月29日

ありがたかったり腹が立ったり

ぐずぐずと、オムツとれない愚痴を書いていたのはついこの間のこと。
励ましの言葉を頂いて(^人^)感謝♪な私です。
不思議なことに肩の力が抜けたのが良かったか、順調なパンツ生活がかれこれ3週間弱続いております。
「ある日突然やってくる」
と、先駆者が語る言葉が真実だったことが証明されたわけですね。
ありがたや。
しかし、ありがたいのですけど問題も・・。
そう、逆戻りが怖いと一生懸命彼女の要求のままトイレにいく生活って案外疲れると言うこと。
しかも、何故か遠出とか外出先って行きたくなるものらしい・・。
敵もさるもので、親の買い物に飽きてきたりすると伝家の宝刀の如く
「もれちゃう」
と、のたまう。
当然親は買い物よりもトイレに走る。
これには大分やられました。
先日当地よりさいたま市某所へ新幹線で移動した時のこと。
在来なら40分。しかし、新幹線なら14分程。
この14分の間に2回も「トイレ!」
この時のっていたのはMAXで、ご存知2階建て。
2階建ての新幹線だから隣の車両へ移動するのは上るか下りるかどちらかしかないのです。
これがまた面倒!
ほんの14分と、甘く見てトイレのある車両のチェックまでしていなかったので、てんやわんやになりました。
しかも2回ともスカ・・というか、ホラというか・・。
あの狭いトイレにグリーン車を突っ切って駆け込んで大汗をかきましたよ。
やってくれるなあほんと。
しかし、この経験から電車でのトイレはまだなんとかなると分かりました。
次の試練は長距離移動の車
来月の頭から実家方面へしばらく避暑(笑)に行くのですよ。
高速道を4時間半程下らなければいけません。
大丈夫か〜。
出かける時は必ずトイレに行くようにはしているけれど、娘は前述の通り飽きたり嫌になるとトイレと行って逃れようとするのでこれを言われると止まらざるを得ないでしょうね。
本当か嘘かまで見分けられないし。
今から頭痛い問題です。
きっとこれも皆通る道ですよね。
ああ、なんとかいい方法はないものか。
posted by moon。 at 17:02| 埼玉 ☁| Comment(9) | TrackBack(0) | ブツブツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月15日

夏はマンゴープリンで♪

 マンゴー.jpg


 

マンゴー大好き人間なので、マンゴーと名が付くとフラフラ手が伸びそうになります。
先日のパン教室のお楽しみメニューでマンゴープリンを習ったので、早速ピューレを買って作ってみました。
簡単〜おいしい♪
ちなみに2層になってるのがまた良い(^-^)v
材料は
アガー   4g
砂糖    15g
水     75g
生クリーム60g
マンゴーピューレ 100g
コンデンスミルク 15g
4~5人分が目安ですが、いろいろ自分なりにアレンジしたりしてもいいかも。
去年も書いてますが、アガーは凝固剤ですね。
寒天でも代用できますが、寒天ならだいぶ柔らかめに作った方が食感がいいと思います。
寒天類のお約束で、水と砂糖と寒天をきっちり溶かして沸騰させます。
残りの材料は湯煎なりレンジで少々暖めるなりしておくこと。
アガーも寒天も凝固温度が案外高いので、冷たいと混ざりきらずに固まってしまう可能性があります。
上掛けは生クリームとコンデンスミルクを抜いて作ります。
量的には半分以下かな。でも、砂糖はけちらず入れるとGOOD(^-^)v
先に作ったものが固まってきたら流し入れます。
夏は冷たいものが食べたいし、マンゴーの甘さが…たまりません。

posted by moon。 at 08:42| 埼玉 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | ブツブツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月19日

イヤイヤ

久しぶりに、子供のことでも・・・。
彼女は来月には3歳になります。
大層元気。
しかし、反抗期って解っていても疲れるなっていうのが、最近のハハの気持ちです。
女の子だし、ほとんど何にも
「イヤイヤ」と言うだけが多いということくらいが問題で、暴力伴う反抗ったってそうたいしたモノじゃないんだけど、チビチビだった頃とは体重も身長も変わってきているので大分くるなっていうのが本音。
体当たりされると息が止まりそうになるし・・・。
14キロ侮りがたし。
何を提案しても「いや」と、言われることでこんなにも気持ちが疲れるって実感を伴ってぐっときている昨今。
しばらくは「反抗期はしょうがない」
と、超然としていようと決めていたのに続いてくるとボディブロー並みにじわじわ隅々までイライラが満ちてくるものみたいだ。
きちんと成長している証だし、梅雨時期で、思うように表に出られない日が続くと子供なりにストレスが溜まるのだとも思うけれど・・・。
嫌でも何でも、必要があればやらねばならぬと言うことを言って聞かせていると
「この言葉がどれほど娘に届いているのか」
等、要らぬことを考えてなんだかがっかりしたりしてます。
どうも、よそのブログを覗いても
「そういう子供の扱いにも疲れるけれど怒ってばかりいて自分どうよ?」
ということを皆考えているらしい。
ああここにも同じような人が・・・。
行きつく先は一緒なのかな。
自分だけじゃないと言うことをお題目のように心に連呼してきれないようにしようと思っています。
posted by moon。 at 17:20| 埼玉 🌁| Comment(13) | TrackBack(0) | ブツブツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月08日

ちょっと欲しい・・・

実は今とても欲しいモノの一つが炊飯器!
我が家はパンも焼くけど夫がとにかくご飯好き。
しかも、レンジで温めなおしたご飯は絶対に食べたくないお方。
しかし、保温してあるご飯はいいのだから変なこだわりだと思いません?
なので、しょっちゅうご飯をたいているか保温しているかでかなり炊飯器の使用頻度は高いのです。
私が子供と一緒に帰省中(夫は仕事で残り)の時などはあまりしてほしくない
「お釜で米とぎ」
を、しているらしく釜の内部が所々はげているのです・・・。
そのせいなのか、どうも硬めに炊き上がるので水加減にはかなり気を使っているのですが試行錯誤の連続です。
壊れているとまではいかないけれど、内部がはげた釜を使い続けるのはどうなんだ・・。
まだ6年目なんですけど orz。
というわけで、この1年半ほど買い替えのチャンスを狙っているのですが、なかなか値段の問題もあり自分の中での折り合いがつきません。
そんななか最近注目しているのは●菱さんの
「本炭釜」
釜を炭素材料を削って作っているそうで、99.9%炭!
手仕事らしく個数もあまり作れないらしくちょっと・・いやいや、かなりお高め。
しかし・・なんか美味しそうじゃありませんか?
遠赤効果でご飯が芯までふっくらとか言われると、かなり惹かれます。
先日●マダさんで現物を見てしまったせいもあるんですけどね。
買える日が来るかどうかはかなり厳しいものの、興味だけは常に持ってしまいそうな一品です。
posted by moon。 at 23:10| 埼玉 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | ブツブツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月22日

お久しぶりでございます

年も明けまして、もう2月も終わろうとしておりますね。
皆様お元気でしょうか?
あっという間に過ぎて行ってしまいました。
いろいろと書こうと思ったこともあるのですが、個人的に年末から年始に掛けてどっと落ち込んでいて何も書くことができませんでした。
数年前ならこれほどぐっと来ることもなかった気もします。
年をとったと言うことなのでしょうかね。
大分元気になり、復帰もできそうなのですけど今年に入ってから自宅では一切成型パンは作っていない現状です。
パン作り日記ではないので問題はないんですけど、それくらい気力も充実していない現状です。
お菓子はチョコチョコ作ったりしていますが、全般に大人しい日々です。
何をやっているのかと言うとPCもあまり触らないのでほぼゲームでした。
子供が寝ている隙を狙ってどっぷりと。
のめりこむにはとても便利なものですね、現実逃避にはもってこいでありました。

最近お友達の文章を読んでいて結構パンを作っている方が多いのに驚きました。
皆様本を見て独学で頑張っているんですよね。
私自身パン教室に行くようになってようやく1年経ったところです。
それまで全く経験も無く、作る気もなかったのです。
知り合いに誘われて「皆一緒なら」と、フラフラ出かけていった結果自分がパンを作ることになるなんてあの時は思ってもみませんでした。
いろんな方のブログなどを読んでいると、こんなに皆独学で頑張っているのだから私もまだまだ出来ることやらないとなあと励まされます。
習ったわけでもないのにとても上手にできている人を見ると本当に刺激されますよ。
素晴らしいカンフル剤と言ったところです。
さて、先日教室に行った際にはじめて焼いたフランスパン(念願!!)をアップします。
ベーコンクッペ、チーズクッペとソフトブールです。
思ったよりも上手に出来たので本当に嬉しかった一品です。
もう少し時間はかかるかもしれませんが、徐々に復帰して行きますので宜しく御願いします。
フランスパン.JPG
posted by moon。 at 11:04| 埼玉 🌁| Comment(9) | TrackBack(0) | ブツブツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月21日

マンデルシュトーレンとクリストシュトーレン・・

ということで、クリスマスのパンですね。

DSC00122.JPG

実は今月の初めにパン教室で作ったもの。
一日経ってすっかり粉砂糖が溶けてしまってなんだか可哀相な眺めですが。
更に隣にいるのは、「ツリーパン」
これはとても簡単で全体の1/3を幹の部分に(少し台形っぽく成型)残りを10等分して丸めて木の形を作ります。
それを発酵して焼いただけなので簡単ですよね。
ちなみにベンチタイムはナシでした。
ドレンチェリーなどでクリスマスの雰囲気を出して、粗熱がとれてから粉砂糖をふるとプレゼントにもいいかも。
子供達と作れるパンだと思います。
クリストシュトーレンはすごくリッチな感じの生地でした。
ミックスフルーツと、スライスアーモンドを混ぜますがものすごく分割しづらい・・・
美味しかったですがね。
マンデルシュトーレンの方はくるみが入っているのでもっと素朴な感じ。
でもこれもとても美味しいですね。
こちらはフランスパンのようにクープを入れました(一回りぐるっと)。
仕上げ発酵は布とり、鉄板を温めておいて余熱が完了したら異動させる方法は初めてでした。
これが怖くていまだフランスパンを作れずにいる私ですが、次は自力で頑張ろうかと思っています。

今年ももうすぐ終わりますね。
私は明日帰省します。
年明けまで実家で過ごします。
今年1年このページに来てくださった皆様。
本当にありがとうございます。
皆様もお体に気をつけてよいお正月をお迎えくださいませ。
また来年お目にかかりたいと思います。
posted by moon。 at 17:56| 埼玉 ☁| Comment(9) | TrackBack(0) | ブツブツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月22日

げほげほ

と、いうわけで・・。
風邪引いてます〜。
家族全滅で本日でもう1週間は越えましたね。
私は4日ほどで熱は下がったのですけど、咳と鼻水。
夫はおくれること3日後から2日程発熱でやはり咳と鼻水(でもこの人が一番軽い)。
娘はがっちり5日も熱がありましたが、今日は良いみたいですね。
やっぱり咳と鼻水。
この人の恐ろしい所は熱が上がると吐くということ・・。
一緒に寝ている身としては
うぎゃ〜!!
ということ度々。
ホント、これだけは気の毒とは思うけど勘弁という気持ちが強いですよ。
そんなわけで、成型するパンは来週からかな〜。
ブログパン教室に参加することすらできない状況でしたよ。
来週は出来上がったプチパンをアップしたいっす。
では、皆様季節の変わり目はお大事に!!
posted by moon。 at 12:28| 埼玉 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | ブツブツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月01日

大事なのは想像力

HBと、新しいオーブンが来てから私の生活もだいぶ変わったなあと思います。
とにかくもったいない気がして使わないといけないという気持ちがあれこれと手作りする努力に結びつきました。
これは子供がいたことも大きかったと思います。
どうせ食べさせるなら美味しいものがいいし、手で作ると買うより安価で安全。
親の思惑と子供の望みにはすれ違いもあって(笑)なかなかどうして現実は厳しいということも感じました。
が、この半年最も実感したのは
「料理は想像力も大事」だということ。
創意工夫して新しいものに挑むと言うことではないんです。
既存のレシピでも
「これができた時どうなるのか」
という完成のイメージをきちんと持った方がより美味しいものに近づいて行く気がします。
ただただ、手順や分量ばかり頭にあってそれができた時にどうなるかということに頭がいかない時って不思議と間抜けな失敗をすることが多いのです。
心に余裕がないと言うことも大きいのかもしれませんね。
そして、自分の目で舌で確かめて改良することも必要かな。
まずは作ってみてそれを叩き台にしていくこと。
レシピを作った人にはそれがよくても、好みや条件が一緒ではないからですね。
失敗すると「もったいない」と思ってしまいます。
もったいないものは材料だったり、手間や時間だったり・・・。
そして「何故これで自分は失敗するのか」と、自己嫌悪に陥ったりもします。
でも、そこから学ばなければただもったいないだけになってしまいます。
それも全て自分の糧にして進んでいかなきゃな。
経験を重ねることによって想像がつきやすくなるとは思います。
だから、料理は知恵と経験が大事なのだと今更ですけど思ったのです。
posted by moon。 at 09:17| 埼玉 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | ブツブツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月29日

悩みどこと

今日YAMAHAの体験教室に娘と行ってきました。
体を動かすのが好きな娘だし、テレビの前で意味不明のダンスとでっかい声でごにょごにょ唄っているのを連日聞いているので
「そのエネルギーをこっちで活かせば?」
という、親心。
初めての経験だからか、初手の先生のハイテンションに引き気味。
ちょっと前ならオバカ全開で
「うきゃ〜!!」と、参加していたと思うけど・・。
正直可も無く不可も無くという印象。
集団行動をこの年頃にさせるのは想像していたとは言えど、難儀らしい。
先生って大変な職業だね。
途中からの参加で人も増えてなんだかあっという間に終わった。
体験自体より長く感じたのはセールス・・。
正直これにうんざりしてしまった。
言ってることは本当だろうとは思うのだけど、こちらにも都合がある。
家族(というか、この場合夫)と一回は相談したいとは思うよ?
一人で決めてきても文句を言う人ではないし、きちんと話せばすぐ了解するだろう。
でも、私だけの子供ではないんだよね。
娘のことを考えているのは夫も一緒だから。
正直この教室までは結構距離もある。
自転車が主移動手段だから、雨が降ったらちょっとお手上げかもしれない。
春にもう一つの方で応募したらそちらでも遅くはないのではないかとも思う。
そういうこともきちんと確認したうえで結論を出したかった。
そういう意味での保留を相手がどう判断したかは分からないけれど、あまり良い印象ではなかったのは確か。
体験教室の良さがあれじゃ飛んじゃうかも・・。
スイミングの時のように、必然性が高い訳じゃない。
まだ2歳だから時間は充分あるし。
故に今ちょっと悩んでます。
posted by moon。 at 22:40| 埼玉 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | ブツブツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月21日

( ̄ー ̄)ニヤリ

一昨日残りのチョコシートを全部使おうともう一度折り込みのパンを作った。
1/2のシートを使うためには12個分くらい作る計算になる。
当然大人2名幼児1名の家庭において多すぎる量。
なぜなら大人1名はパン好きではないので、積極的に食さないのだ。
余るよな〜どうするか。
冷凍も限度があるし、冷蔵庫はすいてるんだけど生協のお陰で冷凍庫はパンパンなのだ。
近所付き合いというものがないので、おすそ分けって言うのも難しいなあ・・。
と、思ったのだが育児サークルで同じマンションの3回に住んでいる人と話をする機会ができたので貰ってもらおうと考えた。
我が家としては「余っているものを貰ってもらう」
という考えだったのだけど、どうも相手は「手作り」ということに反応してしまったらしい。
「手作り=手間掛かる」と、判断されたのか幼児用ジュースを沢山いただいた。
図らずも物々交換となってしまった。
でも、物々交換としては我が家が貰いすぎの感がある。
いいのかな〜?
ま、今回はいいか。次回その分何か返そうっと。
給料日前だし、子供用のジュースを買うのを控えていたかららっきー♪
なので、タイトルどおり( ̄ー ̄)ニヤリ。
posted by moon。 at 09:51| 埼玉 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | ブツブツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月23日

ディート

先日テレビで見て「ギョ!」っとしたのがこの
ディート
虫よけ剤として一般に使われているけれど、重度の神経障害や皮膚炎などを起こすことがあるらしい。
カナダでは使用制限をしているという。
特に子供に対する使用は注意をしなければいけないと聞き、自分の使ってるものを見たら・・
めちゃ主成分
オイオイ・・いいのかそれで。
しかもこの製品「子供にも優しい」とか書いてあるんだけど・・(だから買ったんだけど)
どうなってるんだろ?
子供は体温が高いし、血も新鮮だからとにかくしょっちゅう蚊にさされる心配をせざるを得ません。
しかも小さい子供は刺されると化膿しやすいんですよね。
だからこその虫よけ剤なんだけど、効くものにはやはり副作用もあるということなのか・・。
そう考えると蚊取り線香だって大丈夫なのかと疑問が・・。
知らずに使って後悔するのはイヤだなあ・・。
正直怪談よりも怖いと思った最近の出来事であります。

posted by moon。 at 21:38| 埼玉 ☔| Comment(13) | TrackBack(0) | ブツブツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月01日

続け家計簿!

今回は、ねね★もも 育児ダイアリーさんの家計の見直しにTBしています。

家計簿ってのは本当に面倒だといつも思う。
根気のなさでは群を抜くと思っている私。
平均的に続いて半年、一応1年頑張った年もあるけどそれも1回のみ。
惨敗が続いているのである。
性格的に「追い詰められるのに弱い」
という部分も大きい。
お金は給料日に最も多く給料日直前に最も少なくなる。
当たり前だが、「あと●円で生活しないと」となると、途端に苦しい気持ちになる。
心に余裕もなくなって悲しくなっちゃうのだ。
3万円あっても2週間使わないということもあるのに、あと2日残り300円とか言われると途端に逆噴射的に倍以上使いたくなっちゃったりする。
その現実を見せ付ける効果があるから家計簿はより苦手なんだと思う。
でも自分の家庭の現状をきちんと把握しないで何年もいるなんてやっぱりダメだろ!
と、自分を鼓舞して2ヶ月ほど前からPCで付けはじめた。
勝手に入っていた家計簿ソフトに入力するだけである。
手で書いたりレシート貼ったりするより、意外と楽しい。
入力することによって費目もきちんと分類されるから無駄がすっかりわかる。
大変困るが(笑)ま、それが実は一番大事なんだね。
とにかく今はこの根気が続くことが大事。
なので、タイトルも「続け家計簿!」なんであります。

posted by moon。 at 14:41| 埼玉 ☀| Comment(4) | TrackBack(1) | ブツブツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月13日

ダメ

ダメ!」と、言わない日が一日でもあるといいなと思う。
私も、そしてきっと娘も。
posted by moon。 at 15:17| 埼玉 ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | ブツブツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月07日

相性が悪いのか・・・

先日ドライイーストが切れたので、フェルミパンからサフに変えてみた。
理由は別になくて単にそっちはどうなの?ってくらいの気持ちで。
だけど、どうも私には合わないみたい。
サフをお使いの方きっと大勢いますよね。
決して悪口ではございません。
単なる個人的感想です。
で、どういう感じかと申しますと・・・。
素人臭い感想ですが、膨らみと味が違う気がします。
臭いも違いますね。
失敗っぽくてもフェルミパンだと美味しく感じるけど、サフだと失敗は失敗の味。
取り返しがつかないんだと実感させられる。
そんな感じ。
安定感に欠ける私にはフェルミパンが合ってるようです。
まだサフに変えてから3.4回しか焼いて無いので、また印象が変わるかもしれませんが・・。
今の所は相性が悪いよう。
何がいけないのかなあ・・・。
posted by moon。 at 00:12| 埼玉 ☁| Comment(13) | TrackBack(0) | ブツブツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月02日

めでたく2歳になりました

我が娘も昨日で2歳となりました。
去年の今頃は「歩かない〜」ってことが一番の注目ポイントでありました。
おとなしい子だと思っていたけれど、やはりおなかの中のキック力は真実で、今じゃああなた・・。
ゴメン勘違いだったよ。って思ってますね。
昨日他にも7月上旬生まれのお子様がいるんで誕生会と称して一品持ち寄り昼食会だったのですが、子供達はすごく食べるようになって興奮しまくりで寝ないで大騒ぎ。
次々2歳になっていく彼女達(彼もいますけどね)とにかく日進月歩であります。
ケーキも一応作ったんですけど。
え〜と自宅用にはミルクレープをば・・。
まだ食べてません(笑)
ちょっといろいろとあったんですよ、昨日。
まだ頭の中でぐるぐるしてるんでまとめられないものだから書けません。
だもんで、どうだろ味は?
電子レンジでミルクレープを作ってるんでこれは簡単ですよ。
中はフルーツと生クリームを挟んでます。
生クリームにゼラチンが入ってるんで冷えて固まって綺麗ですけが画像が無いわね(笑)
とりあえず教訓としては1日2個ケーキを作るのは素人の台所じゃ忙しいってこと。
疲れましたいろいろあって。
posted by moon。 at 14:16| 埼玉 ☁| Comment(11) | TrackBack(0) | ブツブツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月27日

アガー?

先日パン教室にて・・
お楽しみメニューと言うヤツがあってイチゴ大福やらクッキーやらロールケーキやらパンの他にも作る時がある。
で、今回は「水羊羹」であった。
材料に「アガーアガー」とあって「?」
これってなんですか?
「ああ、粉寒天みたいなもんよね」(先生は九州出身)
へー知らなかったよ。
水羊羹結構簡単で

水に砂糖をいれて混ぜつつアガー投入。
よく混ぜ混ぜして沸騰直前に火を止めてあんこ投入。
またも混ぜ混ぜして型にいれて固める。
これだけ♪
夏の子度向けには牛乳にすれば牛乳寒天いいね、フルーツ入れてもグット♪

閑話休題
アガー=粉寒天」と頭にいれて家に戻り一応CUOCAでチェックしたら・・。
凝固剤だからそういう広い意味では粉寒天と一緒だけれど、れっきとした分類をされる代物だった。
サイト内でゼラチンと寒天とアガーを使った凝固の様子を写真入で解説してあってなかなか興味深かった。
寒天もアガーも海草から獲れているという所では確かに仲間。
でも固まり方なんかはちょと違う。
アガーってすごくやわらかくって軽い弾力。
透明度が高いと言うのは知らなかったけど光沢はあったな。
常温で簡単に固まるのは便利ですよね。
知らないものってまだまだ世の中に沢山あるもんだと感心しきり。
アガーって知ってました?
posted by moon。 at 14:46| 埼玉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ブツブツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。