2007年04月20日

上るったらない

070419_114404.jpg070419_114348.jpg
-----


お久しぶりです。
相変わらず山食三昧時々アンパンのmoon。です。
煮詰まってあちらこちらのブログの山食を見ていると、同じ悩みを抱えた人を発見しては一人じゃないのねとつぶやいてみます。
夫は諦め顔です( ̄∀ ̄)
書かなければいけない事は沢山あるのですが、ある程度はっきりしてからにします。
で、今回の上がるったら・・は山食です。
パッと見
「?」
という画像ですが、先生宅で焼いてきた前日の山食と本日自宅で焼いたものの比較。
遜色なくなってきてますよね。
HBでの捏ねに限界を感じてとうとう捏ね機を買ってしまったんです。
で、買ったとたんこんなに上がってきたわけです。
HBでの捏ねの工夫は思いつく限り試しました。
嫌になるくらい焼いて、毎回実験することンヶ月。
捏ねの弱さ克服するという課題をとうとうこなせないままギブアップ。○| ̄|_
捏ね機が来てすぐに焼いたパンを見た時の喜びとその後のじわじわくる敗北感。
なんとも言えない気持ちでした。
ここのところ画像は山食ばっかりなんで、比較・・できるかな?
捏ね機と電気オーブンレンジ(+ばんじゅう代わりの発砲スチロール)だけで結構いい感じになってきました。
教室は捏ね機、発酵機、ガスオーブンとパンを焼く人が欲しいマストアイテムが全て揃っているわけで、素人がいいパンを焼く条件としては最高に近いレベル。
・・もちろん成型のミスはどうにもできないですけどもね。
山食はシンプルだから、ちょっとのづれが大きく響きます。
中心にきちんと生地が引けないと山がなだれをおこしてしまう。
いろいろとやってみて、勉強になったことは沢山あります。
今までは、パンを作ることは「やれ一仕事」って感じでした。
最近は、毎日焼くのことが習慣化して、朝起きて夫にご飯を出しつつ粉の仕込みが日課になってます。
多い時は一日4回くらい焼いてましたよ。
(山食1成型パン3回とかね)
さすがに眩暈がしましたが《(@_☆)》…
慣れてきて、3回は何とかなるなあと思いはじめました。
捏ね機は粉が700g位仕込めるので、山食2本分。
作業効率が上がりますね。
追い込みの時は2本焼を考えようかな。
でも、電気で2本ちゃんと焼けるのか少々不安・・。
シャープのRE-WB30-Sという機種で31Lだから、家庭用としては大きめですが・・。
なんか毎日チャレンジの連続です。
試験が来月なのか再来月なのか・・まだはっきりしないのですが備えよ常に!ですよ。
頑張ります。
posted by moon。 at 00:01| 埼玉 ☁| Comment(36) | TrackBack(0) | ご飯♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月29日

番重代わり

070329_121544.jpg070328_175030.jpg

相変わらず山食と、アンパンの日々を送っているmoon。です。
季節柄パン生地の乾燥が悩みの種で、番重を購入するか結構迷っていたのですが・・。
狭い我が家にはちょっと邪魔。
それ以外に使えないのも・・あまり魅力ではなかったんです。
教室をひらいているかたは必需品だと思いますけどね。
ちょっと考えて生協の宅配の通箱である発泡スチロール箱を思い出しました。
で、箱の中にロールケーキ用の型(長方形)を入れ、型の上に布巾を置いて使ってみました。
すっごくいいです。
今までは、生地に濡れクッキングペーパーなんかをのせてパンマットにくるんでいたんですけどべたついたりして成型しづらかったんです。
でも、発砲スチロール箱だと乾かないしべたつきもない。
ベンチ後の生地がいい感じなんですよ。
生地が扱いやすいから成型する時も思い通りになりやすい。
使い初めて数日…山食上がってきましたよ〜。
あとは、腕よね(涙)
おまけに、2時発酵後の余熱待ちの時も使えるので本当に重宝。
発酵機がない我が家の発酵はオーブンレンジで、オーブンレンジは1台のみ。
だから、発酵して焼く間はどうしても時間のロスが出ます。
発酵も進む→生地も乾く
というどうにもならないジレンマが、少しだけ解消。
発酵は進むけど生地は乾かない。
これだけでもずいぶんありがたいことです。
少しだけ早めにだして、発酵させつつ余熱待ちするのもすんなりできる。
優れものだなぁ。
ってか、今まで気がつかなかった私って本当に暢気。
ちょっと追い詰められてきたってことかな(涙)
頑張ってます。
posted by moon。 at 12:35| 埼玉 ☀| Comment(15) | TrackBack(0) | ご飯♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月16日

上がってる上がってない

070315_010903.jpg

一目瞭然。
問題は火力か?
締めか
捏ねか。
posted by moon。 at 10:01| 埼玉 ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | ご飯♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月15日

ウルトラマン

070314_180326.jpg

中身はアンパン。
アンパンも課題です。
餡の下の厚みを薄く。
上に空洞が出来ないように均一に包みます。
このウルトラマンとアンパンマンを作ることも課題。
口がないから変な感じですね、でもこう作ります。
アンパンマンは娘に食べられてしまったので、またいつかアップします。
posted by moon。 at 01:19| 埼玉 ☔| Comment(9) | TrackBack(0) | ご飯♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月15日

無精者のパン作り

061215_184018.jpg

リンゴをあちらこちらからいただいたので、ここのところこんなパンばかり作っています。
フィリングの量と生地量があっていないらしくて、きちんと締めても破裂しちゃって…。
多分欲張りすぎだ(笑)
甘いパンばかりも飽きるので、チーズバンズのレシピで生地を作って半分をアップルリング。
半分をチーズバンズにしました。
でも、チーズが足りないのでちょっとだけチョコチップ入りも作ってみました。
思い付きで作るタイプだからこういうことになるわけです(笑)
家庭だから許されることね。
ちなみにリンゴはカットして耐熱皿に入れて上からバターとシナモンシュガーを降りかけて加熱。
水分が大分出るので、レーズンを混ぜて吸わせてます。
リンゴとレーズンは相性がよいですね。
きちんと鍋で煮た方が味はしみるとは思います。
でも、思いついてさっと作って食べたい時には便利。
なので、無精モノのパン作りなのでした。


posted by moon。 at 18:47| 埼玉 ☁| Comment(15) | TrackBack(0) | ご飯♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月08日

多分今年一番の我が家のヒット商品

無糖炭酸です。
家の夫は毎日飲んでます。
どうやら世間的にも今年大ヒットだった模様。
元々夫は大の炭酸好き。
というか、夫の父(私の義父ですね)は夫よりも更に炭酸愛好家。
あちらの実家に行くとコカコーラの500mlは常に数本常備状態。
もちろんお酒はビールオンリー。
義弟も炭酸大好きときて、究極の炭酸一家。
食事時には必ず炭酸という光景をはじめて見た時の衝撃は忘れられません。ちなみに炭酸飲みは炭酸が抜けるのを嫌がるので、でっかいペットでは買わないようです。
しかし、私と結婚してそういう食生活を徐々に改善して行かざるをえなくなった夫。
ここ数年あまり清涼炭酸飲料は飲んでいませんでした。
が、今年の夏の暑さと元来の炭酸好きはやはり数年たっても治まることがないのか徐々に手を伸ばして行ったのですね・・。
清涼炭酸飲料水は糖分が多いというのが常にネックでした。
なにしろ夫はもろメタボリックシンドローム体型。
この上飲み物で糖分摂取は厳禁というのは本人も自覚済み。
そこに現れたのが無糖炭酸飲料だったのですね・・。
まさに救世主(笑)
昔はペリエの独壇場だったはず。
しかし、昨今の市場がすごいことがすぐに判明。
デビューは伊藤園のNatural Sparkling。
これで、開眼してポッカのアクアリモーネ、クリスタルガイザースパークリングレモン、キリンNUDA、カナダドライのクラブソーダと次々制覇。
現在の彼のお気に入りはコカコーラのダサニ。
これは無糖?ってくらい甘い一品。
そこも彼にはよかったのかも。
今禁煙中で甘さで紛らわせている部分もあるようなんです。
ちなみにダサニはフレーバーが二種あって一般的なシトラスとベリーミックス。
10代の女子はベリーミックス人気らしいと言う噂ですが・・。
個人的に無糖炭酸系にはレモン味がベストと、思っているので私は苦手。
あとNUDAがダメかなあ。
キリンって強炭酸じゃないですか?
味的にもつらい。
割るにも合わないし・・。
好きな人は好きなんだろうけどね。
停滞していた(らしい)飲料水メーカーにも救世主だったらしい無糖炭酸。
次々いろんなメーカーから出てるので新作を楽しみにしている我が家です。
posted by moon。 at 00:03| 埼玉 ☀| Comment(7) | TrackBack(1) | ご飯♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月17日

本日の山食

061117_172038.jpg

この間よりは平均的に丸まったようです。
しかし、盛り上がりが足りません。
前回より設定温度を10°下げています。
一次発酵時間も変えましたが、どうやらその際に生地を痛めているようだと気がつきました。
パンケースって小さいので出し辛いですが、もっと丁寧に出さないとガスが抜け過ぎて生地も痛むんですね。
丸めはいくらかましになりましたけど、始めが肝心。
今後パンに関しては、しばらく山食ばかりをアップします。
これも修行の一環。
posted by moon。 at 17:34| 埼玉 ☀| Comment(8) | TrackBack(0) | ご飯♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月14日

発酵不足

061114_152821.jpg

という気がします。
あるいは型がでかいせいか…。
見ると分かりますが、丸めが均一じゃないので大きさに偏りがあるのです。
盛り上がりが足らないのが一目瞭然ですね。
まだまだ修行が足りません。
やはり、発酵機とオーブンが別だと楽だってよくわかります。
型抜けは抜群でした。
さすがだな〜。
しかし、頑張らないといけないみたい。
手順は簡単なのに思い通りに作るって難しいですね。
posted by moon。 at 15:33| 埼玉 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | ご飯♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月13日

不安かも

061113_174346.jpg

山食を焼かなくてはいけないので、初めて食パン型を買いました。
受け取ってみて実感。
2斤型って、でかいなぁ…。
我が家のオーブンレンジに入れて見ましたが、これできれいな山食が焼けるんだろうか(*_*)
心配だ。
1.8斤分のパンを焼くのに、1.5斤型か迷った挙句2斤のものを買ったわけですがマジ不安|||(-_-;)||||||
今日焼いてみるつもりでしたが、明日以降になりそうです。
失敗してもアップしますね。

追記:よく見えないかもしれませんが、(型もフッ素加工してあるので黒いのです)天板に型を乗せています。
うっすらした隙間が見えます?
このくらいしか余裕がないということです。
山食ならギリギリですよね・・・。
posted by moon。 at 17:51| 埼玉 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ご飯♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月27日

ココアパン・・かな?

!cid_A0001.jpg!cid_A0002.jpg

久々に成型したパンを焼きました。
本当は今週新しい先生の所に伺う予定だったわけですが、先生のお子さんの具合が悪いので来月に延期に・・。
こういうことはこの季節どんどん増えそうな気がしますね。

で、今回のココアパン。
なんか偉いこと膨らんでます。
何でかなあと考えて思いつくのが、粉を変えたことくらいかな。
スクールで使用している食パン専用粉を使ってみたんです。
いままでは、CUOCAの粉ばかりでした。
ちなみにスクールで使っている粉は菓子パン専用粉、食パン専用粉、フランスパン専用粉かな。
それぞれ配合が違います。
ここのところ、HBまかせな食パンばかりを作っていたので食パン専用粉を買ってみたのです。
CUOCAで買う場合はまとめ買いしないと送料が高くつくので、最近のペースではいつ使いきれるか・・という状態だったことが大きいですが。
いろんな粉を使ってみるとそれぞれちょっとづつ特徴があって面白いですね。
このパンはバターも結構量が多いし、生クリームを使っているので大分リッチなパン。
習った時の分割の際ものすごくベタベタして成型しづらいと思っていましたが、今回はそんなことも無く思いのほか上手に出来ました。
ちなみにココア生地のパンに大量のチョコチップを入れてます。
ブール成型みたいにしながらチョコチップを巻き込んでいくとどこを食べてもチョコが出てくるので、チョコ好きにはたまらないですね。

昨日作っているので上に乗せたグラニュー糖が溶けちゃって見た目が悪いですが、味は抜群♪
何種類ものパンを習ったわけですが、リピートするパンってそんなにないものなんです。
これはリピートする可能性は大ですね。

posted by moon。 at 12:13| 埼玉 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | ご飯♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月20日

ラスクが大好き

??????.JPG

シンプルなタイトル(笑)
フランスパンの再生品的な昔のラスクも大好きだけど、最近のラスクはかなり美味しいと思います。
こちらだと、群馬のガトーフェスタハラダの、グーテ・デ・ロアが有名で、近所に店舗もあります。
個人的に特にシベールがお気に入り。
麦工房というとご存知の方も増えるでしょうか。
とにかく食感がいいのです。
軽くてちょっと甘くて。
昔のラスクとは段違い。
ラスクの為にフランスパンを焼いているのだから出来が違うのは当然でしょうね。
一人でいくらでも食べれそうな感じ。
私の故郷でもお手軽に買えるようになったので、先日帰省した折にも簡易包装のお手軽なタイプをおやつに頂きました。
シベールは元々山形県では有名なケーキ屋さんなのだそうです。
私は、恩師の奥様にご紹介いただいたのが知ったきっかけだったと思います。
先日帰省して義父母と一緒に家族で山の方へ遊びに行った帰りに見つけた蕎麦屋に立ち寄ったのですが、そこも最近出来たシベールが営業している店舗で蕎麦屋さんと洋菓子店が同じ敷地(と、言っても広い)に並んでおり、蕎麦を食べたら次は甘いものでしょうと・・。
足も向いてしまいました(笑)
HPを覗くと、どうやら仙台市内で時々お茶を飲んでいたお店もシベールの経営だったことが判明。
最近名前が変わって買収されたのかねえと噂をしていたのですが、大いなる間違いだったらしいです。
東京や大阪にも店舗を拡大させているようですが、近いなら行きたいわ〜。
味も数種類ありますが、個人的にはやっぱりプレーン。
これで決まりだ!という感じです。
実は新幹線内でも(東北新幹線ですよ)売っているので、帰り際バタバタしても安心。
通販でも買える世の中。
便利ですよね、一度いかがですか?


posted by moon。 at 07:37| 埼玉 ☔| Comment(5) | TrackBack(0) | ご飯♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月10日

モンキーブレット

image/moon0701-2006-05-10T15:46:51-1.jpgimage/moon0701-2006-05-10T15:46:51-2.jpg

中級も終盤です。
初めてモンキーブレットを作りました。
猿山に似ているから名が付いたというのは本当かしら?
教室ではクグロフ型を使用してましたが、私はエンゼル型で代用。
うまくいったと思います。
携帯電話からの投稿なのでちょっと画像が暗いかもしれませんね。
パン生地を大きさは適当に丸めてシロップに漬けて焼きました。
ちなみにシロップはキャラメルみたいな味です。
材料はバターとブラウンシュガー普通の砂糖、ブランデー、レーズンに水。
かなりドロッとしています。焼く時はシロップごと型に入れます。
ホームベーカリーで焼いているレシピ(マリさんもやってましたね)もありますが、個人的には電熱線にシロップがあふれそうで怖いです。
丸めの手間がかかるものの、それほど苦痛には感じません。
小さい子供もお手伝いが出来るパンですね。
型は多少不揃いな方が猿山感があって良いかも(笑)
でこぼこで可愛らしい気がします。
レーズンは上や下にきすぎると焦げるので、気をつけないともったいなくなっちゃいますね。
子供には大人気でした。

posted by moon。 at 15:46| 埼玉 🌁| Comment(7) | TrackBack(0) | ご飯♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月23日

桜餅

image/moon0701-2006-04-23T16:53:20-1.jpg

季節がもう終盤なので、忘れないうちにアップしておきます。
私が育った東北では桜餅と言われると=道明寺が多いのではないかなぁ。
今回のものはいわゆる関東風なんだそうです。
材料は
小麦粉 100g
白玉粉  25g
砂 糖  40g
水 180g
食紅 少々
あんこ
桜の花の塩漬け

手順は簡単で、上の材料を混ぜてホットプレートで焼いてあんこで巻くだけ!
はじめに100gの水に白玉粉を溶いてそれに砂糖を溶かしてから混ぜると良いみたい。
塩漬けの塩抜きをちゃんとして、焼く時焦げないように気をつけるだけ。
すぐ出来るので是非来年また作りたいです。
posted by moon。 at 16:53| 埼玉 ☔| Comment(11) | TrackBack(0) | ご飯♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月07日

その後のアップルリング

アップルリング.JPG
凝りもせずまた作っております。
中にリンゴの他に頂いたサツマイモも入れてます。
サツマイモは皮を剥いてレンジで加熱後、適当な大きさに切って少しバターと砂糖を絡めてます。
つぶしてもいいんじゃないかなあ。
以前は大きく伸ばした生地にシナモンシュガーをふりかけてそのままりんごを巻いてました。
最近は、8等分に丸めてベンチタイム後伸ばして中身(フィリング)を包みこんでます。
故にりんごは生のままではなくて耐熱皿に砂糖とレモン汁と切ったリンゴをいれて加熱してます。
エンゼル型に入れて発酵して焼くだけというのは一緒。
最初は油を型に拭き付けていましたが、ショートニングを塗った方がすっきり型はずしが出来ました。
なんでもそうですけど、続けて作ってみるとわかることってありますね。
posted by moon。 at 00:00| 埼玉 ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | ご飯♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月06日

チーズケーキ ver4?

チーズケーキゥ作.JPG
大体それ位でしょうか。
何度か書いているんで・・自分でも忘れちゃってますけど。
いつも買って食べているモノを書いてますが、今回のチーズケーキは自作。
初めて作ってみました。
作りたい気持ちだけはずっとあって構想期間(笑)は、長いのですけど作ったらあっという間でした。
今回はチーズスフレにしました。
基本の材料(クリームチーズ、砂糖、生クリーム、卵、薄力粉)の他に卵白を泡立てて混ぜるのですね。
お陰でふわふわ・・なんですけど。
卵白を分ける際にちょっと卵黄が混入して、あまりすっきりした泡立ちとはいきませんでした。
でも食べる分には充分。
焼く時に湯煎して焼くのも特徴かなあ。
ニューヨークスタイルチーズケーキも湯煎焼だそうですが。
そして今回の材料は、生クリームをホイップクリームにしておりしかも低脂肪タイプだからあっさり!
・・・教訓
チーズケーキは濃厚だ!
今度はこってりしたモノを(笑)作ります。
思いのほか簡単だったのもよかった。
クッキー生地を作らなかったからですね。
posted by moon。 at 15:31| 埼玉 ☔| Comment(6) | TrackBack(1) | ご飯♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月30日

アップルリング

image/moon0701-2005-11-30T10:21:21-1.jpg
風って感じですが(笑)
大きく伸ばした生地にシナモンシュガーを一面振ってリンゴを載せて巻き巻き。
適当にカットして、エンゼル型に入れて焼きました。
リンゴは煮ておりません。そのままですけど大丈夫みたい。
適当にカットしたので、生地が余り気味になりぎちぎちにしたため、なんかでこぼこ(笑)
おうちパンならではですよね。
元のレシピは炊飯器パンのレシピなんですが、イーストの量など少し減らしてます。
これもなかなかお手軽で、オススメでした。
posted by moon。 at 10:21| 埼玉 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | ご飯♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月26日

ベーグル

image/moon0701-2005-11-26T17:31:52-1.jpg
最近本当にマフィンばかりで、パンはまったく焼いてませんでした。
子供に
「パン〜食べたい」と、言われて短時間で作れる物を考えたらベーグル!
久しぶりに作りました。
今使っている粉がコンチェルトだからか、モチモチ感が凄い!
そのままで充分すごく美味しいと思いました。
ただちょっと焼き色がイマイチ?
手順も久しぶりの割には滞りなかったし、時間が経っても皺がよってこなかったのは満足。
成型には少々問題がありますがまた食べたいですね。
posted by moon。 at 17:31| 埼玉 ☀| Comment(10) | TrackBack(0) | ご飯♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月24日

マイブーム

image/moon0701-2005-11-24T22:23:19-1.jpg
お邪魔しているブログでしょっちゅう美味しそうなものを見て、食べたい欲望が渦巻いているmoon。です。
最近とにかくマフィンに夢中!
だって美味しくて手軽なんだもん。混ぜて焼くだけ!
中身は沢山種類があるし、凄いわ。
嬉しがってせっせと作って型まで買っちゃいました(笑)
お気に入りは、ブルーベリーです。
ちなみに画像はブルーベリー、ラムバナナ、リンゴバナナ。
小麦粉を北海道産のモノに変えたら焼き色が濃くなってきました。
何故だろう・・。
バターを使っていたのですが、ケーキ用マーガリンに替えたせいかな?
材料一つで変わるんだなと思うとそれも面白くて今とにかく作りたい気持ちでいっぱいです。
posted by moon。 at 22:23| 埼玉 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | ご飯♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月15日

蜂蜜リンゴケーキ

リンゴを貰ったけど、切ってみたらなんかちょっとスカ・・
ってことありますよね。
もったいないなあ・・ということで、ケーキに入れました。
煮たわけじゃなくて切ってそのまま入れただけ・・。
砂糖の他に蜂蜜を入れましたほのかに蜂蜜風味・・。
それもそのはず焼いた後蜂蜜と同量の水を溶いて満遍なく塗ってるのです。
作ったその日より翌日の方が味が馴染んでしっとり美味しく感じます。
蜂蜜とリンゴケーキ.JPG
色がちょっと濃い目ですが、蜂蜜使うとそうなる気がするのは気のせい?
しかし、こうして画像をみると私っていつも同じ所から同じ角度で写してるな・・。
もう少し創意工夫が必要かも。
posted by moon。 at 00:00| 埼玉 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | ご飯♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月14日

一応成功ですから・・

誰に言い訳?
ええと、家の夫に
一口食べて
「固いねこれ」
サクサクしてるとか言えないかな?キミ・・。
と、いうことで(何?)
クロワッサンリベンジです
クロワッサンリベンジ.JPG

前回とは色が全然違います。
やはりしっかり焼く事は大事ですよね。
あと、一工程づつきちんとするってこと・・。
一個でも「いいや〜」と、適当にするとダメなんだな。
ほぼ1日がかりです。
夜に生地作って寝かせて次に日に折り込みと成型、焼成。
途中で出かけたりもしたので(本当はこれもいけないのだろうけど)お陰で生地はよく伸びました。
きちんと伸ばせると折り込みと成型が楽になるんで良かったのかな。
しっかり焼くことによって、日にちを置いても美味しく食べることができました。
これもちょっと驚きでした。
前回のは辛かったですもん・・。
バターを折り込むので油がハンパじゃないから焼きが甘いと重くて・・。
良い勉強になりました。
ちなみにとなりに並んでいるチョコを巻いたものが我が家の一番人気。
余り生地でついでに作ってるのにそっちばかり食べられてちょっと悔しい〜o(≧〜≦)o
posted by moon。 at 14:55| 埼玉 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | ご飯♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。